Data Developerのメモ帳

機械学習とかデータ分析とかしているData Developerのメモ帳です

Crezit株式会社へ転職します

はい、タイトルのとおりです。

今日が最終出社日で、9月末をもって3年と9ヶ月お世話になりましたfreee株式会社を退職し、10月よりCrezit株式会社へ転職します。

Crezit株式会社とは?

消費者与信の領域で頑張るFintechスタートアップです。まだ2期目のできたてほやほやで、私も社員一桁。特にモバイルに特化した融資・与信サービスの展開をしています。

corp.crezit.jp

↓こんなサービスを展開しています。

モバイル完結の少額融資サービス

crezit.jp

賃貸初期費用分割サービス

openup.crezit.jp

なんでCrezit?

Crezitへ転職しようと思ったのは「私がやりたいこと」と「Crezitが求めるもの」が一致していることがかなり大きいです。与信というデータサイエンスが強力に活きる舞台があり、データ関係のチームや基盤をゼロから立ち上げるというチャレンジングな機会などは自分の求めているものでした。ここまで合致することはなかなか珍しいと思います。Crezitがなかったらfreeeにそのまま在籍していたと思います。

ちなみに、声をかけてもらったのはTwitter経由で、Crezitができたばかりのころに声をかけていただき軽くランチを食べたのがキッカケでした。当時はわたしがやれることが少ないため一旦ながれましたが、そこから1年経って改めてオファーの相談を受け、今日に至る感じです。

やること

Crezitのデータまわりを全部やります。クレジットスコアリングモデルを作ったりデータ基盤構築したりデータ分析したりデータ周りのチームの立ち上げもやります。freeeでもAIラボという機械学習チームの立ち上げをしていましたが、今回はそれ以上になにもないのでマジでなんでもやらないといけません。ゼロから始める異世界転生ハードモードです。

おわりに

3年9ヶ月という短い間でしたがfreeeでは技術的なハードスキルに限らず、コミュニケーションやメンタル面などソフトスキルも含めて大きく成長する機会を得ることができました。クソ生意気なガキがまともな人間になれたのはfreeeのおかげだと思っています。自分の関わった人もそうでない人もありがとうございました。本当に心から感謝しています。辞めはしますが、freeeはとても良い会社でした。

10月からはできたてスタートアップという濁流に揉まれるような生活が始まるので久々にエキサイティングな日々が送れそうです。忙しくはなりますが、Twitterやblogはいつもどおりなので、今後ともGrahamianをよろしくお願いします。

ちなみにCrezitでは様々な職種で人材を募集しているのでご興味ある方はぜひご応募いただけると嬉しいです!

[追記] その後、退職しました。

grahamian.hatenablog.com